タグ: 一折中綴じ

Nov2022制作(ペンホルダー付き布装一折中綴じスケジュール帳)

Nov2022制作(ペンホルダー付き布装一折中綴じスケジュール帳)

来年のスケジュール帳を仕立てました。手持ちの布を裏打ちして、表紙に使ってあります。 革製の 

『製本大全 裁つ、折る、綴じる。知っておきたい全技術』

『製本大全 裁つ、折る、綴じる。知っておきたい全技術』

『製本大全 裁つ、折る、綴じる。知っておきたい全技術』モーロック,フランツィスカ/ヴァスツ 

Aug2022制作『いととZINE』

Aug2022制作『いととZINE』

『いととZINE』ことり百貨店(2022)

糸綴じ実物絵本。 文字の代わりに、綴じられた糸が貴方様の指先にお伝えします。

袋綴じでジャバラ構造。 たくさんたまった名刺やカードの収納にも。軽薄短小、携帯至便。

©︎ことり百貨店2022

お気に入りノート

お気に入りノート

A5サイズ以下の、無地/方眼/ドット地のノートが好みです。罫線通りに文字を書けないので。。 

Oct2017制作(コーネル装蛇腹マルチファイル)

Oct2017制作(コーネル装蛇腹マルチファイル)

本のワークショップ Step up Course「コーネル装のマルチファイル」 ギャラリー 

Apr2022制作(クロス装ハガキファイル)

Apr2022制作(クロス装ハガキファイル)

marumizu-gumi culture-kits club

Mar2022制作(一折中綴じ手帳と布装手帳カバー)

Mar2022制作(一折中綴じ手帳と布装手帳カバー)

marumizu-gumi culture kits club :綿布(シール裏打ち)表紙 

May2021(合本製本)

May2021(合本製本)

本野鳥の会の手帳2冊を合本製本

Jun2021(A6手帳カバー)

Jun2021(A6手帳カバー)

A6手帳カバーの試作

Feb2022制作(一折中綴じ・本かがり上製本)

Feb2022制作(一折中綴じ・本かがり上製本)

marumizu-gumi culture kits club、一折中綴じ(小)と6折本か 

『手づくり製本の本 こだわりの作家もの+作り方』

『手づくり製本の本 こだわりの作家もの+作り方』

『手づくり製本の本 こだわりの作家もの+作り方』嶋崎 千秋 誠文堂新光社(2012), 1 

『はじめて手でつくる本―ハードカバーから豆本、手帳、アルバム、名刺入れまで』

『はじめて手でつくる本―ハードカバーから豆本、手帳、アルバム、名刺入れまで』

『はじめて手でつくる本―ハードカバーから豆本、手帳、アルバム、名刺入れまで』ヨンネ
エクスナレッジ(2015), 127p
商品コード 9784767821047

目次

1 きほんの本づくり
(一折中綴じ、和綴じ、ハードカバー、リボン背)
2 表紙をかえてオリジナルをつくる
(文庫本の改装、手帳の改装)
3 思い出を綴じる
(アルバム、トラベラーズノート)
4 本づくりのテクニックで小物をつくる
(夫婦箱の名刺入れ、切手入れ豆本、革装豆本アクセサリー)
5 素材をそろえる
(紙えらび、布えらび、裏打ち布、ショップリスト)
6 本づくりの基礎を知る
(本のつくりとその名前、道具、テクニック)

製本と製本の技術を応用した紙小物など、作っていて楽しい本の作例がたくさん。

『いちばんわかる手製本レッスン―手でつくる本と基本技法』

『いちばんわかる手製本レッスン―手でつくる本と基本技法』

『いちばんわかる手製本レッスン―手でつくる本と基本技法』井上夏生 スタジオタッククリエイテ 

デザインのひきだし41『製本大図鑑』

デザインのひきだし41『製本大図鑑』

デザインのひきだし〈41〉『製本大図鑑』グラフィック社編集部 グラフィック社(2020), 

『手で作る本』

『手で作る本』

『手で作る本』山崎曜
文化出版局(2006), 95 p
商品コード 9784579209705

目次

STYLE of BOOKS
シンプルな一折中とじ
ステッチ中とじ
和本
交差式製本
ハードカバー
縦長のレシピノート
リボンリンプ製本
コプティック製本
革表紙のダイアリー
ロングステッチの革のノート
アルミ板の表紙のダイアリー
葉書の折帖
封筒つづりの本

数枚の紙をまとめてとじただけのシンプルな本から、和本、ハードカバーの本、リボンでとじる本、革表紙の本まで、いろいろな製本の技法をアレンジして、できるだけ簡単に仕上げられる、手作りならではのデザインの本づくりを紹介。

手製本を始めたばかりの頃にこの本に出会い、初心者には難しい例題もあったけれど、それまで持っていた自分なりの杓子定規的な「本」のかたちの概念が変わり、封筒を本にできるとか本の構造そのものも変えられるんだと新感覚の一冊だった。本を作りたくなるし、本の作り方を知りたくなった。そして、作り方の図が写真ではなくイラストなので(画質とか、材料とか道具の色素材に気を取られることなく)読み手が作り方に集中できると思う。

『本のこども』

『本のこども』

『本のこども』こうの史代 自費出版 (2020), 50 p 「新刊情報こどもの本」にちな 

Aug2021制作(一折中綴じハードカバー豆本)

Aug2021制作(一折中綴じハードカバー豆本)

marumizu-gumi culture kits club、豆本(限定えほん)

Aug2011制作(布装一折中綴じ)

Aug2011制作(布装一折中綴じ)

まるみず組 夏企画参加

 

Jun2011制作(紙装一折中綴じ)

Jun2011制作(紙装一折中綴じ)

まるみず組 2011年製本コンクール テーマ:夏 38 夏と貝殻  

Jun2008制作(背表紙標本帳)

Jun2008制作(背表紙標本帳)

まるみず組 2008年第一回製本コンクール