タグ: 製本

『尋常小学校女子用手工新教案』

『尋常小学校女子用手工新教案』

明治の五年生女子はへらを手作りしていたんですね。図の単位は、分、と思われます。 国立国会図 

『中等教育手工工具論』

『中等教育手工工具論』

『中等教育手工工具論』一戸清方 大日本図書(明27.4)の第七十五節で、緊紙台、型附台とし 

『(無題)教草』

『(無題)教草』

『(無題)教草』(文部省製本所)

国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/pid/1301752/1/1

Jan2023制作(箔押し)

Jan2023制作(箔押し)

8pt専用の活字ホルダーとそのための8pt漢数字を仕入れてから十数年、初めて使いました。  

Jan2023制作(変わり綴じタウンブック)

Jan2023制作(変わり綴じタウンブック)

窓付き表紙の街並みを模したノート。 玄関ドアと窓の形を凸凹でうっすらと表現しました。表紙の 

Dec2022制作(A4クリアファイルホルダー)

Dec2022制作(A4クリアファイルホルダー)

ミュージアムショップ等で買いためたA4クリアファイル達を保存するための、A4サイズより大きめのものを収めるファイルをつくりました。中身が増えても、ポケットになる押さえ部分のパーツを留めるゴムが延びて抱え込めます。

想彩工房さん@sousaikoubouのお品を拝見して以来、ずっと作りたかった形。けれど、大きいサイズは苦手。材料の大きさも接着剤の量もプレスも大変でした。

材料:1mm厚ボール紙(表紙)、0.5mm厚ボール紙(ポケット)、製本クロス、平ゴム、綿生地(三角ポケット)、無地ラベルシール、襖紙(見返し)

平凡社ライブラリー『装釘考』

平凡社ライブラリー『装釘考』

平凡社ライブラリー『装釘考 (新版)』西野 嘉章 平凡社(2011), 271 p 目次  

『装本の使命―恩地孝四郎装幀美術論集』

『装本の使命―恩地孝四郎装幀美術論集』

『装本の使命―恩地孝四郎装幀美術論集』恩地 孝四郎/恩地邦郎 阿部出版(1992),  3 

Dec2022制作(窓付きファイル)

Dec2022制作(窓付きファイル)

手持ちの布を表紙用に使ったA5サイズの窓付きファイル表紙。
窓の形はひょうたん型の変形ですが、一見してタイトル風にみえないかとデザインしました。
裏表紙側には、B6サイズも入るポケットもつけました(写真のお薬手帳はA6サイズ)。

いまのところ、切手帖として愛用中です。4ポケット仕様のリフィルです。

marumizu-gumi, culture-kits-club

金属定規

金属定規

カッターでの直線切りが必須の製本においては欠かせない金属製定規。 個人的にはA5サイズ以下 

ステープル外し

ステープル外し

真鍮バターナイフの柄を曲げて削りだした自作のステープル外し。楽にホチキス針を外せますよ。

製本針

製本針

平綴じの多い和装本向きの製本用先丸針(長め)のほかに、レザークラフト用の先丸針(短め)が多用されています。
糸と押しが苦手なため、個人的には穴の大きな製本針を使いたいところ。

 

和装本の方に薦められた先丸針。太めの和綴じ糸や毛糸を使うときに。

 

先曲がり先丸針。カーブ針よりも使いやすいと思いました。

Nov2022制作(ペンホルダー付き布装一折中綴じスケジュール帳)

Nov2022制作(ペンホルダー付き布装一折中綴じスケジュール帳)

来年のスケジュール帳を仕立てました。手持ちの布を裏打ちして、表紙に使ってあります。 革製の 

『大正・昭和のブックデザイン』

『大正・昭和のブックデザイン』

『大正・昭和のブックデザイン』松原正世 ピエ・ブックス(2005),  203 p 本書で 

『Headbands How to Work Them』

『Headbands How to Work Them』

『Headbands How to Work Them』Jane Greenfield、 Jenny Hille
Oak Knoll Books(1990), 88 p

ISBN:9780938768517、 0938768514

様々な花布の編み方の技法など。

『2時間で気ままにつくる 雑貨屋さんの製本教室』

『2時間で気ままにつくる 雑貨屋さんの製本教室』

『2時間で気ままにつくる 雑貨屋さんの製本教室』西川順子/齋藤珠美 雷鳥社(2010),  

季刊サルビア06『東京 長野 美篶堂の本ができるまで』

季刊サルビア06『東京 長野 美篶堂の本ができるまで』

季刊サルビア06『東京 長野 美篶堂の本ができるまで』 日本アルプスに囲まれた長野・伊那に 

『新入社員のためのテキスト 本づくり』

『新入社員のためのテキスト 本づくり』

『新入社員のためのテキスト 本づくり』日本書籍出版協会研修事業委員会
日本書籍出版協会

本を作るうえでの基礎的な知識を学べる入門者向けのテキスト。

目次

Ⅰ書物(本)とは何か
1.はじめに・・・5
2.本とは・・・6
3.本のいままで・・・6
4.本の位置づけ・・・8
5.商品としての本とは・・・9

Ⅱ本づくりの基礎知識
1.本の部分名と内容順序・・・11
2.本をどう扱うか・・・14
3.資材・印刷・製本の基礎・・・17
3─1紙の基礎知識・・・17
3─2印刷の基礎知識・・・20
3─3組版の基礎知識・・・23
コンピュータ文字組版・・・27
3─4製版の基礎知識・・・31
3─5製本の基礎知識・・・33

Ⅲ本の編集・製作
1.企画・・・35
2.原稿依頼、入手・・・36
3.原稿の整理・割付・・・39
4.漢字の字種・字体・・・44
5.組版ルール・・・48
6.校正・・・53
7.台割・付物・・・58
8.定価・原価計算・・・59
9.印刷・・・62
10.製本・・・64

Ⅳ販売、宣伝計画・・・66

付録
用紙仕上寸法、出版物の判型・・・69
文字の大きさ・・・70
書体見本・・・72
出版物の製作過程・・・74
印刷の際の版のかけ方・・・76
印刷校正記号・・・77

ご一読にあたっては、最新版(2022年10月時点で第5版)をご参照ください。

『洋式帳簿製本の変遷と思い出』

『洋式帳簿製本の変遷と思い出』

『洋式帳簿製本の変遷と思い出』間野義光 日本経理帳簿(1977)   自費出版本 

『本とその周辺』

『本とその周辺』

中公文庫『本とその周辺』武井武雄 中央公論新社(2014), 192 p https://